2006年03月28日

セリのハムスターの絵

2006.3.28.jpg子供の絵を見てると、とっても気持が和む。←セリが描いた絵なんですが、どこが気に入ったかというとハムスターの手。大人になると、こういった手を左右同じ大きさに描こうと努めてしまいがち。『こだわらない』子供の絵を大切に思う。
posted by パクパク at 10:46| Comment(14) | セリ創作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
セリちゃんの絵、いいですね〜!!
そしてパクパクさんに同感です!
大人が描く時は、こうでなくちゃというのがありますが、子供の絵にはそれがなくて、自由にのびのびと描いているのが、とてもいいと思います。
ある意味うらやましい。
昨日のパパのお腹の絵もよかったです。
パパの片手があがっているのが、いい味だしてましたね。
Posted by ミル at 2006年03月28日 14:08
セリちゃん絵心ありますねー。
かわいらしいハムスター。
感じるままに、没頭して描くのが子供の絵のいいところなのですかね。
確かに気持ちが和んで、優しい気持ちになれます。
Posted by 豚足 at 2006年03月28日 23:11
■ミルさん、こんにちは。
ほんと、ある意味うらやましいです。
自由なんですよね。
Posted by パクパク at 2006年03月29日 07:42
■豚足さん、おひさしぶりです。
とっても集中して、丁寧ではありませんが、没頭して描いてます。私もこういう絵を描きたいな。なんてうらやましく思います。
Posted by パクパク at 2006年03月29日 07:43
6才でこんなに上手な絵を書くんですねー。かわいい!
パパのお腹の絵はいずれ消えちゃうけど、このハムスターはセリちゃんの傑作として思い出にとっておけますね。
Posted by ヒメママ at 2006年03月29日 14:10
私も同感です〜。子供の絵を見守る。
せっかちな私が忘れていた愛情です・・
自由さをもっと開放させてあげようと思いました。
う〜〜〜ん・・・なるほど
Posted by ちゃま at 2006年03月29日 14:14
■ヒメママさん、
子供の絵の保管ってどうしてます?
子どもが毎日10枚のペースで絵を描いてるので、いいのがあったら、最近ではこうやってネットの中に保管ができますが、その他のものは、ちゃんと目を通し、評価してあげて気づかれないようにポイっしてます。みんなどうしてるのかな〜?
Posted by パクパク at 2006年03月29日 14:35
■ちゃまさん、
大人の描いたのを真似してくれるぶんにはいいんですが、描き方は教えません。
子どもの絵のいいところが、なくなってしまうのが淋しいからね。
Posted by パクパク at 2006年03月29日 14:37
ほんとですね。パクパクさんのおっしゃる通り、私達大人は既成概念があり過ぎて、人と同じになっちゃったり、同じでなければ不安だったりしますもんね。セリちゃんの絵、お上手!!
前回の日記の、パパのお腹の絵も良かったです♪なぜそういう事になったのかが知りたいなぁ^^可愛いなぁ♪
Posted by すもも at 2006年03月29日 15:23
■すももちゃん
パパのお腹の絵ですか?
セリに聞いたら、私が外出中にパパと遊んでたら、パパが最初にマジックでヘソの周りにマルっと描いたらしいです。
それを見てセリも、描きたい♪ということになり、どんどんと絵が広がっていったらしいですよ。
楽しかったでしょうね。パパに感謝です。
Posted by パクパク at 2006年03月29日 18:51
セリちゃん、やっぱり絵がお上手!!
とってもかわいいハムスターちゃんですね(*^_^*)
Posted by あい at 2006年03月29日 20:14
■あいさん、こんにちは。
セリは、毎日広告の裏を利用したりして五枚以上は絵を描いて遊んでます。絵が好きなんですね。
Posted by パクパク at 2006年03月30日 06:44
うちはまだ点と線しか書けないので、「ぬりぬり はじめて えほん」というのにたまに書かせて保管してます。
セリちゃんみたいにたくさん書いてくれたら、全部は保管できないですもんね。
本当に絵が好きなんですね!
Posted by ヒメママ at 2006年03月30日 14:49
■ヒメママさん、こんにちは。
家が狭いので保管にも限度があり、困ってます。
ファイルとかに保管したりするんですが、
テテオが、昔のファイルを見てすっごく喜ぶんですよ。しっかり残してあげたいんだけど、なかなかね〜。
Posted by パクパク at 2006年04月01日 21:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。